スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライヴ、ライヴ、ライヴッ!!!

去る22日の日曜日。
ナガハンの後輩の月島葵君のライブを観に、栃木県は宇都宮まで行って来ました。
メンツは僕・ボブちゃん・小見ちゃん・ナガハンの四人。
実は僕、ロック好きなくせにライブハウスは生まれて初めてで、ドキドキでした。

月島君のバンドは19時手前から登場。
バンドのメンツはツインヴォーカル、ツインギター、ベース、キーボード、ドラムス。
男性6人・女性1人(ヴォーカル担当)と、計7人でかなり大所帯。
しかし、注目すべきはそこではない。

メンバー全員、コスプレだよ!!!

男性ボーカルを務めた月島君は「けいおん!」の澪!
女性ボーカルの方は黒を基調とした、ゴスロリ!
他のメンバーは「東方PROJECT」のアリスなどなど。
ドラムの人は髪の色や型から「マクロスF」のランカかと思いきや、違ったらしいです。
アニソンのライブとは事前に聞いていたが……こいつはやられた!(≧▽≦/

開演のご挨拶は抜きで、いきなり3~4曲のロックチューンを叩き付けて来ました!
その後ようやくバンドからのご挨拶が入ったと思いきや、あっという間に演奏再開!
ちなみにこの日のセットリストに、バラードやゆるいテンポの曲は一切ナッシング!
ハイテンポなロックナンバーで埋め尽くされていました!
「けいおん!」「涼宮ハルヒの憂鬱」「東方PROJECT」などなど、アニソンには
あまり明るくないのですが、その3作品を中心に8~9曲の演奏だったと思います。

僕はビール一杯でハイになり、右手でデビルホーンを作って絶叫してました。
左にいたボブちゃんもノリノリ。
またその左にいた小見ちゃんも、カルーアミルクを二杯飲んで更にノリノリ。
右にいたナガハンはと言うと、月島君の勇姿をその目に焼き付けるべく、まるで岩の様に
終始ジッとステージを見つめておりました……雑誌の記者みたいですね(笑)

メンバーの使用している楽器もなかなか本格的でした。
ギタリストの方々はそれぞれ、フェンダーUSAのテレキャスターとトーカイのタルボを
使っていたようです……他の方の機材は、残念ながらよく見えませんでした。

演奏の方でも目立ったミスやトラブルもなく安定しており、時折ベースとギターの方々が
背中合わせでプレイするパフォーマンスを見せるなど、やってくれました(^^)
ドラムが16ビートの連打をする所なんて、テンション上がりまくり!(≧▽≦/

メインヴォーカルを担当していた女性ヴォーカルの方も、明るく可愛らしい歌唱やMCで
観客を煽りまくり、みんなで叫ぶは飛ぶはのクレイジーになってました(^^)

もちろん定番のアンコールもありました……ありましたが、

何の何て曲だったか分かんねえっ!!!

19時半手前で全ての演奏が終わり、バンドは退場。
僕達も宇都宮を後にし、地元近くのラーメン屋でガッツリと夕飯を平らげ、解散。

アニメとロックバンドという、方向性の異なる二つをステージの上で一つにしたライブは
一般的なライブとは一味違った斬新さやユニークさに溢れており、そこでしか味わえない
「感動」や「熱さ」「美しさ」とも違う「楽しさ」がありました。

機会があれば、また観に行きたいです。
個人的には今度は「戦う司書」で「星彩のRipieno」とか演って欲しいなー。
ショコタンの「空色デイズ」とか「SNOW TEARS」も雰囲気に合う気がする(^^)
スポンサーサイト

カクシン農園。

学生時代の友人RYO君の実家が営んでいる「カクシン農園」をリンクに追加しました。
長野県は安曇野の緑豊かな土地で、林檎などを育てております。

お好きな方は、一度お試し下さい(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。