スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YOUTHQUAKE / EVOLUTION OF NEW ORIENTAL METAL (03年)

41NM7E5F6QL.jpg

01.SPIRAL CHAOS
02.THE ETERNAL WAR
03.IMPULSE WAVE
04.REFLECTIONS OF MINE
05.SUBLIMINAL SELF
06.DEEP FAULT
07.EVOKE
08.F.N.K
09.ABOVE AND BEYOND
10.NOWHERE TO RUN
11.KEEN OF PHANTOM

前作APOCALYPSEに続きまして5thアルバムの紹介です。
タイトルは和訳すると「新しき東洋のメタルの展開(進化?)」でしょうか?

前作よりもサウンドがややソフトになった気もしますが、それでも十分に硬派で
スラッシーな内容で、リフやソロもよりメロディアスになった印象で、IN FLAMESの
COLONYなどに近いかも知れません。

2曲目はVIDEO CLIPも存在する大分力の入った楽曲で、ソロではSLAYERばりの
邪悪で狂的なプレイが聴けます。かくいう僕も仕事が忙しいと頭の中でこの曲が
流れたりしています。(笑)

このYOUTHQUAKEやTHOUSAND EYES、SERPENTなどは海外のメタルばかりを
聴いてきた僕にジャパメタの魅力を教えてくれた素晴らしいバンドです!
スポンサーサイト

YOUTHQUAKE / APOCALYPSE (01年)

31SSMG59TSL.jpg

01.BEFORE TO LATE
02.TEARLESSLY DIVINE
03.THE SIXTH SENSE
04.UNLEASHED
05.NEITHER
06.SEARCH FOR HORIZON
07.GRIM
08.EASTWARD
09.INVERT
10.END OF ERA

1990年~2013年まで23年に渡って活動を続けた日本のメロデス系バンドの4th。
ジャパメタに詳しい会社の同期から借りたアルバムの1枚であり、GARGOYLEと共に
洋楽ばかり聴いてきた僕にジャパメタを掘り下げるきっかけを与えた1枚でもあります。

3rdまでとは打って変わり、かなり重低音を利かせたヘヴィなサウンドで楽曲もかなり
ファストな物が多いです。音楽性はメロディック・デスメタルにカテゴライズされますが、
基本的にはゴリゴリとしたスラッシーなリフで攻めつつ、ギターソロで扇情的なメロディを
弾くと言った印象でやや甘さ控えめで硬派な内容です。

バンドは2013年に解散してしまいましたが、リーダーであるベーシストのAKIRAさんは
現在VOLCANOやTHOUSAND EYESなどでも精力的に活動中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。