FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOILWORK / A PREDETOR'S PORTRAIT

soilworkapp.jpg

01.BASTARD CHAIN
02.LIKE THE AVERAGE STALKER
03.NEEDLEFEAST
04.NEUROTICA RAMPAGE
05.THE ANALYST
06.GRAND FAILURE ANTHEM
07.STRUCTURE DIVINE
08.SHADOWCHILD
09.FINAL FATAL FORCE
10.A PREDATOR'S PORTRAIT
11.ASYLUM DANCE

SOILWORKはIN FLAMESに比べて、まだそれほどキャリアも長くない内にアメリカ向けな
音楽性に進化しましたね。メロデスの名盤として好評だった2ndから一転、この3rdで
突然メタルコア寄りへと化けた事には、若干急な感じもしますがwww

ヴォーカルは全体的に、サビでのクリーンヴォイスにリヴァーブが掛けられている様で、
ビョーンの力強い歌声もあって、どこか宗教的な神聖さを感じる事もあります。

演奏の方は北欧的な冷たいメロディをほどよく散りばめつつも、重厚なヘヴィロックで
ゴリゴリ攻めていっている印象で、IN FLAMESよりもゴツい感じかと思います。

バンドはこの後、鬼才として知られるデヴィン・タウンゼンドのプロデュースによって
格段に洗練されたメタルバンドへと進化するわけですが、このアルバムの段階ではまだ
垢抜けないアンダーグラウンドの臭いが強めです。全体的に暗めの曲調で統一された
内容のせいかもしれませんが、この時点では今の様なワールドクラスのバンドらしさは
感じられず、発展途中と言った感じでしょうか。
スポンサーサイト
Comment
Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。